帯広市の呼吸器内科,内科, おびひろ呼吸器科内科病院

〒080-0805 北海道帯広市
東五条南20丁目1番地
TEL 0155-22-3101
※上記QRコードを読み取っていただきますと、一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

関連施設のご案内

当法人関連施設のご案内

おびこハウス

上記は【おびこハウスイメージ図】です。
※個室22室(1階2室、2・3階各11室、ご夫婦利用可能なお部屋2室(2・3階各1室)
24室26人定員

平成25年12月開設
■サービス付き高齢者向け住宅 おびこハウス
TEL(0155)20-3101(代) FAX(0155)22-2919

平成30年4月開設  ※デイサービスセンター リハ・おびこより形態変更しました。
■デイサービス スローライフ おびこ(認知症対応型通所介護)
TEL(0155)20-3102(代) FAX(0155)22-2919

※平成29年4月より下記2事業所は同一法人のくろさわ事業所群へ統合となりました。

【居宅介護支援事業所:ケアマネジャー】
(統合前) ケアプランセンター おびこ
(統合後) 指定居宅介護支援事業所 くろさわ

【訪問看護ステーション】
(統合前) 訪問看護ステーション おびこ
(統合後) 訪問看護ステーション くろさわ

《統合後事業所連絡先》
〒080-0010 帯広市大通南4丁目9番地 帯広メディカルプラントビル2階
 指定居宅介護支援事業所 くろさわ  TEL (0155)20-5000
 訪問看護ステーション  くろさわ  TEL (0155)20-5111


 

当法人、おびこ事業所群が開設している上記事業を行う建物についてのご案内を申し上げます。
まずは「おびこハウス※サービス付き高齢者向け住宅(以下サ高住)」ですが、一般の皆様にはまだ耳慣れない言葉だと思います。サ高住とは最初から様々な生活支援を受ける利用権を保証するいわゆる「有料老人ホーム」とは違い、サービスは法定設置要件である生活相談サービスと安否確認以外の食事提供を含むサービス選択制で利用する、通常と同じ「賃貸住宅」と言えます(住まいとケアの別)。また介護保険によるサービスはケアマネジャーと相談の上、必要に応じて外部から受けることになります。基本的に他の入居者との共同生活部分に重大な影響が出ない限り、生涯住まわれることが前提となる住宅です。
今回「おびこハウス」では在宅酸素利用者に着目し、酸素配管や湿度の管理も行う「呼吸器疾患の方の生活支援に配慮」した住宅となっております。また共益費・管理費の中には入浴、水道光熱費(定額)、夜間等職員不在時にも対応できる「緊急通報システム」も含まれております。更に別途契約ではありますが、ご希望によりお食事(治療食含む)の提供、居室の清掃も承ります居室は広さ、タイプによって家賃に差(41000円~75000円)がありますので、管理費も含めて詳しくは「相談員の泉田」までお問い合わせください。
次に「デイサービス スローライフ おびこ」ですが、これから向える超高齢時代において、認知症高齢者への対応は急務であることから、当法人では、このような状況下において認知症の方が住み慣れた地域で安心安全に暮らすことができるよう、これまで以上に認知症ケアに力を入れていくことにいたしました。 つきましては、当通所介護事業を平成30年4月1日より認知症対応型通所介護に形態変更し、地域の皆様の身近な存在として、専門的なケアで利用者様の自分らしい生活の支援をしていきたいと考えております。
サービス内容としては、「食事・入浴・排泄等身の回りのお手伝い」「機能訓練:運動(マシーンは3 台程度)・生活リハビリ・レクリエーション」等を中心に、認知症を抱えた方が安心して在宅生活を継続できるよう支援してまいります。また、対応が手厚く個別ケアを重視したプログラムで心身の機能訓練を行い、家族の方を含めた相談支援体制を整え、在宅生活を支援してまいります。
まずはお気軽に、ご相談下さい。

※お問い合わせご相談:施設長 泉田、事務長 森山まで

住所 〒080-0804
帯広市東4条南20丁目6番地4